妊婦さんの悩み・便秘の原因とは?

原因その1、ホルモンバランス

女性は妊娠すると「黄体ホルモン」というものが活発に分泌されます。これは別名「プロゲステロン」と呼ばれるホルモンで、妊娠前の排卵期に子宮の状態を整えるところから妊娠してから赤ちゃんの形成の手伝い、そして妊娠の状態を維持するために絶対必要となるものです。

 この黄体ホルモンの働きは、子宮の収縮を抑え水分を体内に蓄えようとする事。その働きは流産を防いだりあかちゃんを健康的に育てるためにはとっても大切。

 で・す・が!この子宮の収縮を抑える働き、実は腸にも関係してきます。要するに腸が動きにくくなるのです。腸が動いてくれないことには出るものも出にくくなるので、便秘になりやすいんですね。さらに水分を蓄えようとする働き。この為大腸での水分吸収量が多くなります。するとうんこが固くなる、出にくくなる、便秘に・・・。

原因その2、腸の圧迫

お腹の赤ちゃんが大きくなれば当然比例して子宮も大きくなっていきます。そのため妊婦さんの体の中では腸が圧迫されやすい状態になるのです。腸が圧迫されると血流が悪くなり動きも悪くなり、結果便秘になりやすくなるのです。

さらに嬉しくないことがもう1つ。妊婦さんは子宮の圧迫によって腸の血流が悪くなりやすいと先ほど書きましたが、この結果便秘とプラスで痔にもなりやすいのだとか・・・。

原因その3、精神的に不安定

妊婦になったことで女性が感じる想いというは喜びだけではないでしょう。性別が気になる、健康か気になる、無事に産まれてくれるのか、元気な子だろうか、自分に育てられるだろうか・・・など色々と悩むところがあるでしょう。

悩みすぎるとそれがかえってストレスに変化するかも・・・。「マタニティ・ブルー」と言う言葉があるくらいですから、そもそも妊婦さんは精神的に不安定になりやすいのです。

精神的に不安定になると、自律神経が乱れます。腸の働きは自律神経が司っているものになりますから、強いストレスによって腸の働きが弱くなって・・・というもの妊婦さんの便秘の原因だったりするのです。

まとめ

いかがでしょう?妊婦さんの便秘の原因、意外な事があるのかと思いきや、冷静によくよく考えてみるとなって然るべきな原因が多くないですか?それでも女性は母になるのです。どうか妊婦さんの便秘の原因がわかったからと悲観せず、新しい命を授かった事を誇ってくださいね!原因があるからちゃんと解消法もあるのですから。

この記事を読んでいるであろうこれから母親になる方々の幸せを心の底から願っています♪

妊婦スッキリ.com MENU