妊婦さんでも安心出来る便秘解消のツボ!

妊婦さんにおすすめの便秘に効くツボ8選!

妊婦さんでも安心できる、便秘に効くツボにはつぎのようなものがあります。

合谷(ごうこく)

まず手の甲を見てください。こちら側の人差し指と親指の骨の付け根にくぼみがあるのが、触るとわかると思います。この場所の人差し指の方にあるツボです。

親指でギューっと3秒押して3秒離して、また3秒押してを繰り返して刺激します。

支溝(しこう)

こちらもまず手の甲を見ます。手首から指4本分肘に近寄った腕にあるツボが支溝(しこう)になります。

手を洗う時に意識して触るように習慣づけると、わざわざ時間を取らなくて良いですよね。

神門(しんもん)

まず手のひらを見ます。手のひらから少し視線を下ろして手首へ。手首の1番外側にあるくぼみが神門(しんもん)になります。

このツボは流派によって1番外側の腱の外のくぼみか内のくぼみかがわかれるようで。心配ならどちらも刺激しちゃいましょう。

内関(ないかん)

手のひらを見ます。そこから手首へ目を移して、手首を曲げる時に出来るシワの1番肘側に注目してください。そのシワからさらに指3本分肘側へ進み、そこにある太い2本の腱の間が内関(ないかん)になります。

曲地(きょくち)

このツボを探すのはとっても簡単。力こぶを作るように腕を曲げてください。その時出来るシワの1番外側が曲地(きょくち)になります。

百会(ひゃくえ)

こちらも曲地(きょくち)と同じく探しやすい!百会(ひゃくえ)は頭のてっぺんにあるツボで、頭のてっぺんと両耳を結ぶ線の交わる場所になります。

爪楊枝を10本ほど輪ゴムで束ねたもので百会(ひゃくえ)を刺激するのも効果的。

大巨(だいこ)

これはお腹にあるツボです。まずはおヘソから指3本分足の方に下がります。そこからさらに指3本分右に進んだ場所と左に進んだ場所の2つが大巨(だいこ)です。

足三里(あしのさんり)

これは足にあるツボです。まず足を軽く曲げて、膝の外側にあるくぼみを探してください。見つかったらそのくぼみから指4本分足の先の方へ下がったあたりにある1番凹んでいる場所が足三里(あしのさんり)です。

このツボは親指で強めに10~20回刺激してください。

心地よさを感じる強さで刺激しよう

以上8つのツボが、妊婦さんが刺激しても大丈夫な便秘を解消するツボです。ツボを刺激する時は痛みを感じない程度に、丁度気持ちいいなと感じるほどの強さで優しく刺激してあげてくださいね。

妊婦スッキリ.com MENU